広島・長崎で被爆し国から見棄てられてきた被爆者たちはその後をどう生きてきたのか。
原爆が人間に何をしたのか。

長崎の被爆者・小峰秀孝さんの半生を描いたマンガを動画にしました。
西岡由香さんが描いたマンガ「じいちゃん その足どげんしたとー小峰秀孝さんの証言」にナレーションを付けています。
(長崎文献社刊『被爆マリアの祈り』に所収)

マンガの使用を快諾してくださった西岡さんに感謝します。

 

※視聴は こちらまで  長崎原爆被災者協議会の動画チャンネルから

 チャンネル登録もお願いいたします